2021.06.17

アプローチしてきたのに...?男性の本音エピソードvol.1

アプローチするだけしておいて、次に進もうとしない男性っていますよね。
彼らがいったい何を考えているのか、気になりませんか?
そこで今回は、アプローチしてきた彼の本音エピソードを紹介します。
男性にアプローチされて想いに応えようとしたら、なぜか離れていった経験はありませんか?
この手の男性は、女性の反応を楽しんでいるだけの可能性があります。
自分のアプローチに女性の心が揺れ動いている様子を見て、優越感に浸るようです。
何が楽しいのか理解しがたいですが、このような男性は一定数います。
こんな失礼な男性に引っかからないように、気をつけたいものです。
女性にかまってほしい心理から、アプローチしてくる男性もいるようです。
普段モテない男性ほど、この謎の行動に走りがち。
半分は冗談のつもりですが、あわよくば本当に恋が実ることを期待しています。
あなたがその男性のことを本気で好きだったとしたら、寂しいですよね。
このような男性はだらしない性格の場合が多いので、考えものです。
何人もの女性にアプローチし、キープしておく男性は少なくありません。
複数キープしておけば、もし誰かに断られたとしてもチャンスを残しておけます。
相手の反応を見て、成功しそうな女性から順番に進展させようとするようです。
もしかしたら、あなたも何人かいるうちの一人かもしれません。
普段から目を光らせておきましょう。
世の中には、寂しさを紛らわすために女性を利用する男性がいます。
誰かれ構わずアプローチし、心の隙間を埋めていくようです。
彼女と別れたばかりの男性はこの行動に走りがちなので、要注意。
本当に好きな女性なら、慎重に距離を詰めるはずです。
急にボディタッチなどをしてきたら、かなり怪しいでしょう。


アプローチしてきた彼の本音エピソードをを紹介しました。
今回ご紹介した内容が全てではありませんが、大部分を占めているといえます。
このような男性がいることを頭の片隅に置いておきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事