2021.10.16

会えないからこそ!電話中、彼がいろいろ妄想してしまう「言葉」4つ

このご時世、なかなか今までのように気軽に会うことができずに、とても寂しい思いをしているカップルも多くいるのではないでしょうか。
 会えない時期が長く続くと、不安になってしまったり寂しさも募ってしまいますよね。けれど大丈夫です。
 会えないときこそ、彼に対していろいろと電話で妄想させて、気持ちを今まで以上に膨らませていきましょう。
 そこで今回は、そんな妄想してしまう言葉を4つご紹介していきます。
 
 長電話をしていると、あっという間に時間が経ってしまいますよね。
 そんなとき、「今からお風呂に入ってくるね!」といって電話を切るようにすることで、彼にとってドキッとさせることができます。
 実際に会ってデートをしているときにはあまり聞くことがないので、電話をしているからこそ伝えることができる言葉でもありますよね。
 ドキドキさせることができれば、会いたい気持ちも一層強くなりますし、あなたにますます夢中になっていくのではないでしょうか。
 
 電話をしているとき、特に寝る前などは布団に入りながら話をしていることもありますよね。
 そんなときは「眠くなってきちゃったからそろそろ寝ようか?」と眠そうな声で言ってみましょう。
 そのまま二人一緒に寝れるような、そんな妄想を抱くことができるので、彼もまたうれしくなってしまうはずです。
 また、「いい夢見てね」と付け加えることで、ますますあなたのことを考えながら眠りにつくことができ、更に妄想が膨らんでいくのではないでしょうか。
 
 電話がかかってきたタイミングなどで、ちょうどお風呂上りの場合には「今お風呂上がったとこだよ」と伝えると、どんな姿になっているのかドキドキしてしまうものですよね。
 まだ濡れている髪の毛やラフな服装なのか、パジャマ姿なのかなどあれこれ妄想してしまうはずです。
 さらっと一言伝えるだけで効果は絶大ですのでおすすめです。
 
 電話をしているときにお互いが自宅にいるときなどは、一緒に過ごしたくなってしまうものですよね。
 そんなときに「一緒にゴロゴロしたいな」なんて甘えてみることで、彼の中でも妄想が広がっていくはずです。
 イチャイチャしたい気持ちにもなってきますので、じゃれ合ったりすることがなかなかできない状況であると、その一言で気持ちが揺れ動いてきますよね。
 一緒に過ごしているかのような甘えを、ぜひ電話でも伝えてみてください。
 妄想を膨らませることができる言葉を知っておくだけで、今すぐにでも会いたい気持ちにさせることができます。
 会えなくてもさらに意識させていくためにも、今回ご紹介した言葉をぜひ活用してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事