彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは

2020.10.13

彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは

夢にまで見た、好きな人との恋が実り、迎えた彼氏との初デート。
付き合ってからの初デートは、ふたりにとって忘れられない思い出となり、よい関係を築いていくためにも大切なイベントでもあります。

では、彼氏との初デートはどうすれば成功するのでしょうか?いざ初デートとなると、どこに行き、実際にどうしたらいいのかなどで悩んでしまう場合もあるでしょう。とくに初めての彼氏との初デートというケースが多い、中学生や高校生となると尚更なはず。

そこで今回は、彼氏との初デートを成功させるための対処法などについてご紹介します。
今後の関係性を決定づけるキッカケになるといっても過言ではない彼氏との初デート。恋愛において、よい関係を築いていくには、対等な関係性であることが大切です。

そのためにも、彼氏との初デートでは自分の気持ちをしっかり伝えるのがポイント。
いくら好きだからといって、遠慮して相手に合わせるだけでは、今後よい関係は築いていけません。これからどのような付き合い方がしたいのかといったことなど、自分の思っていることを伝え、相手の気持ちもしっかりと聞いてあげましょう。
実際に付き合うまでは見えなかった、彼の性格や考えも、デートをすることにより見えてくることもあります。場合によっては、初デートで引いてしまうということも少なくありません。

そこで、こんな彼氏との初デートはイヤだあるあるをご紹介します。

家集合家解散

彼氏との初デートは、デートをする場所も重要。ところが、彼氏との初デートが家集合家解散だった場合、非常にガッカリしてしまう人もいるはず。

それなりの期間を経て、ある程度の関係性が築けているカップルであれば家デートも普通になってきます。しかし、最初から家で過ごすデートは少しムードに欠けています。

さらに、男性によっては下心も垣間見える場合もあるでしょう。もちろん、好きであれば相手と身体の関係を結びたいという気持ちがあるのは当たり前です。しかし、最初から下心を感じてしまうと女性は抵抗があるのではないでしょうか。

ホテル指定待ち合わせ

彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは
女性からすると注意しなければいけないのが、ホテル指定の待ち合わせです。彼氏との初デートでホテルが待ち合わせ場所で、しかも指定するということは、いきなりそこに入って関係を結ぶのが前提になっていると考えられます。露骨に身体目当てという可能性が高いでしょう。

たとえ、たまたまその場所が都合よくて、最初からホテルを利用するつもりがないとしても、女性にとってはあまり好ましい待ち合わせ場所だとは思えないはずです。

待ち合わせが早すぎて飽きてくる

彼氏との初デートでは緊張する人も多いでしょう。それはお互いに同じで、緊張によって会話が弾まないケースもあります。

そのため、デートを重ねることでお互いを知り、ふたりで過ごすことに慣れていくのです。それにより、ふたりで長い時間一緒にいても違和感がなくなり、とくに会話がなくても楽しくなっていくのです。

ところが、初デートの待ち合わせが早すぎて、最初から長い時間ふたりでいると、緊張によって楽しめないことで、やがて飽きてくる結果に繋がります。

服装でがっかりする・される

中学生や高校生で多いのが、服装でがっかりしたり、相手にがっかりされたりというケースです。会社員の方にもいえますが、中学生や高校生の場合、基本的に付き合うまでは制服姿で会うことが多かったはずです。

そのため、彼氏との初デートでは中学生や高校生をはじめ、お互いの服装のセンスを知らなかった者同士が会えば、想像や期待とのギャップにより、がっかりしたりされたりといったことが起こり得るのです。

また、初デートだからといって、気合いを入れすぎた結果、場所にそぐわない服装を身に付けてしまい、引かれてしまうというケースもあります。
付き合い始めて最初のデートというのは、相手によい印象を植え付けるためにも重要。彼氏との初デートに成功すれば、その後もスムーズによい関係が築きやすくなります。

では、彼氏との初デートを成功させ、好印象を与えるにはどうすればいいのでしょうか?そこで、彼氏との初デートを成功させるコツや服装についてご紹介しましょう。

計画をたてておく

彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは
お互いに初めてデートをするときは緊張するものです。そのため、デート当日にスムーズなデートが楽しめるように下調べをしておき、彼氏任せにせずに、むしろ彼氏をサポートしてあげるように心がけましょう。それが、彼氏からの信頼にも繋がるはずです。

気合いを入れすぎずデート先に合う服装を

服装から与える印象も非常に大切です。最初からマイナスイメージを持たれると、その印象を払拭するのも大変。

愛する彼氏との初デートだからといって気合いを入れすぎず、シチュエーションに合った服装で、彼氏を引かせないようにしましょう。

足が痛くなる靴やヒールは避ける

彼氏とデートするときの服装として注意するポイントに、足が痛くなる靴やヒールは避けるという点があります。一緒に歩きながらスポットを巡るデートで、痛かったり歩きにくかったりする靴では、気になって素直に楽しめなくなる場合もあります。彼氏に気を遣わしてしまうことにも繋がりかねません。

見せられる下着をつけていく

彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは
初めてのデートとはいえ、相思相愛のふたりが会うのですから、ムードも高まり、お互いに納得すれば一気にステップアップする展開になる可能性もあるでしょう。

そのためにも、いざ身体の関係を結ぶ展開になってもいいように、見せられる下着をつけていくのもポイントです。

会話のネタを考えておく

多くの人にとって心配なのが、デート中の会話が盛り上がるかどうかではないでしょうか。

彼氏との初デートとなると、経験豊富な人であってもそうですが、中学生や高校生のように恋愛経験が少ない人が多い年代は、とくに緊張感も大きくなります。

初めて彼氏とデートする場合には、緊張して会話が上手くできないということにならないように、あらかじめ会話のネタを考えておくのが効果的。初デートでは、相手のエスコートに期待しないで、自分自身がしっかり準備しておくことが大切です。
楽しいデートで盛り上がるかどうかは、場所やシチュエーションにも左右されます。
もちろん、お互いに行きたい場所を選ぶのも大切ですが、初デートのように、まだ一緒にいるのに慣れていないふたりがスムーズに楽しみやすい場所があります。

そこで、彼氏との初デートに向いている場所についてご紹介しましょう。

会話に困らない映画

やはり彼氏との初デートでは、会話を盛り上げないといけないという思いが強いのではないでしょうか。それがさらに緊張感を生み、空回りするケースもあります。

結果的に沈黙が多くなり、苦い初デートとなってしまった、という人もいることでしょう。
そこで、おすすめなのが映画館です。会話にも困らず、沈黙のなかでふたりで過ごすことに慣れるキッカケにのなります。さらに、見終わった後には、映画の話という共通の話題で会話も自然に生まれるでしょう。

癒される動物園&水族館

彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは
動物園や水族館も、彼氏とデートするのにおすすめの場所です。初デートの緊張感も、かわいい動物たちに癒されることで和らぎ、楽しい時間が過ごせるでしょう。

彼氏との初デートで行く場所として、中学生や高校生をはじめ、幅広い年代で選びやすいのも利点です。

定番の遊園地(待ち時間はふたりが試される)

付き合い始めのふたりが、自然に盛り上がれる場所として定番なのが遊園地でしょう。
そして、アトラクションでの盛り上がりに対し、待ち時間での落ち着いた時間の落差も大きく、いろいろな要素が詰まっている場所です。

とくに、彼氏との初デートでは、待ち時間をどう過ごすかが、ふたりの相性が試されるポイントとなります。

ご飯&ショッピング

特別な場所に行かなくても、ご飯やショッピングに行くだけでも手軽にデートが楽しめます。お互いの食べ物の好みや、趣味などを知るうえでも有効です。食事や買物を通じて、必然的に会話のネタも見つけられます。

初デートで家はデートの後ならあり

彼氏との初デートでは、どこかに外出した後に家で過ごすのであれば流れとしてありでしょう。デートでしっかりと心が通い合えば、その先の展開に進むのも必然となってきます。そのプロセスを無視して、家で過ごすのは今後のためにも避けるべきです。
当然のことながら、彼氏との初デートではお互いをよく知るうえで、会話は非常に大切です。では、彼氏との初デートの際に、どんな話題をふればいいのでしょうか。

そこで、彼との初デートでふる話題について解説しましょう。

好きな季節

まず、当たり障りのない話題として、好きな季節を聞いてみるのがおすすめ。デートスポットは、季節で選ぶのもポイントとなるため、今後に彼氏とデートを計画するうえでも有効です。

好きな旅行先

彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは
季節にも関係しますが、好きな旅行先を話題にするのも、彼氏と初デートでは会話を盛り上げるのに効果的。旅行はカップルにとって大きなイベントでもあります。ふたりの将来的な話をするということにも繋がり、絆を深めるのにも有効です。

好きな食べ物

お互いに食べ物の好みを知っておくのも、カップルにとっては重要。好きな食べ物を聞いておけば、食事に行くのはもちろん、デートや旅行の計画をするうえでも役立ちます。無難な質問とはいえ、お互いを知るための、非常に大切なポイントといえるでしょう。

好きなブランド

ファッションやアクセサリーなど、彼氏の趣味趣向を知るために、好きなブランドを話題にふるのもおすすめです。今後にプレゼントを贈る場合に、参考にもできます。

好きな映画

彼氏の好きな映画を聞くことで、映画や俳優の話で盛り上がれます。人は好きなジャンルの話をするとき、一生懸命に相手に伝えようとするため、彼の話を多く引き出すのにも有効。今後一緒に見に行く映画の話もできます。

好きなドラマ

彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは
ドラマの話も映画と同じく、彼の趣味を知るうえで効果的。映画よりも身近な存在でもあり、最近見たドラマの話もできるので、手軽に会話を盛り上げることができる手段といえます。

彼氏の好きなドラマを聞いたうえで、自分も見ていれば共通の話題になり、見ていないのであれば、彼にドラマの魅力を聞きだしてみましょう。そのドラマに興味を持って聞いてあげるのがポイントです。

好きな漫画

好きな漫画やアニメといった作品の話も、彼氏とデートで会話を盛り上げるのに非常に効果的。彼氏との初デートでは、中学生や高校生など、とくに若い世代でふりやすい話題であり、相手も乗ってきやすいのがメリットです。

好みが同じ作品や、似たジャンルであれば必然的に話が盛り上がります。好みが違っても、知らないことを逆手に取り、彼の話が引きだせます。

家族のこと

これから恋人として付き合っていくうえで、彼氏の家族のことを聞いておくのも重要です。人それぞれ生まれ育った環境も違うため、相手の家族構成などを知っておくことで、彼氏への理解にも繋がります。

もちろん、彼氏にとって彼女の家族のことを知っておくのも大切。お互いの家族について、話せる範囲で話し合っておきましょう。

友人のこと

お互いの友人関係について知っておくのも、上手く付き合っていくのに大切です。友人との関係も学校や職場などでは大事なため、お互いに交友関係もしっかりと把握しておきましょう。
女性にとって、彼との初デートでどこまでのステップまで受け入れるかのジャッジは、ちゃんとした関係を築いていくのに重要です。

安易に何もかも受け入れてしまっては、彼氏が求めると簡単に受け入れるという印象を与え、それが当たり前の関係になってしまいかねません。

では、彼氏との初デートはどこまでのステップがOKで、どこからはNGなのでしょうか?そこで、初デートでのステップジャッジについて解説します。

ハグ→◎

彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは
彼氏との初デートでは、高校生以上であればハグまではありでしょう。好きな者同士がデートで気持ちが高まれば、お互いに触れたくなる感情が湧いてきます。そこで、ハグによって高ぶった感情を伝え合いましょう。心が通い合い、ふたりの距離も縮まるはずです。

手つなぎ→◎

カップルにとってスキンシップは大切です。彼氏との初デートでスキンシップをはかるのに、手つなぎは徐々に距離を縮めるうえでも有効。彼氏との初デートが、中学生ほどの世代であれば、一般的に手つなぎくらいまでが許容されるスキンシップの範囲でもあります。

キス→〇

境界線となってくるのがキスです。ここからは女性もある程度の覚悟と決断が必要です。彼氏との初デートで、しっかりと距離を縮め、信頼関係が築けていると思えるのであればキスを受け入れてもいいでしょう。

エッチ→△

彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは
男性からすると、初デートから彼女とエッチしたいと思っている人は多いものです。むしろ、彼女さえOKしてくれればほ、とんどの男性がエッチしたいと思っているといっていいでしょう。

だからといって簡単に受け入れるのではなく、彼女にとってはしっかりとしたジャッジが必要。安易に受け入れると、後で後悔することにもなりかねません。
付き合ってから初めてのデートでは、彼氏に気を遣いすぎてなんでも受け入れてしまうのは禁物。重要なのは、お互いの気持ちのバランスです。

ふたりの気持ちの均衡がとれていれば、デートも自然に盛り上がり、ムードも高まります。つまり、ふたりの空気感が大事だということです。そうなってから、その先へのステップをどうするか決断しましょう。

いい雰囲気で自分もしたければOK

彼氏との初デートで身体の関係を結ぶかというのは、カップルにとって非常に大切な問題でもあります。関係が深まっていけば、セックスへも自然に進んでいき、重要なコミュニケーションの手段となります。しかし、初デートでそうなるかどうかは、お互いの気持ち次第といえるでしょう。

なによりも重視しなければならないのは、自分の気持ちです。彼に求められても、無理に受け入れる必要はありません。いい雰囲気となり、納得したうえで、自分もしたいと思えばOKだということです。

彼氏に流されて戸惑うならやめてもらう

初デートで彼氏に身体の関係を求められ、なんとなく流されて戸惑った場合にはやめてもらいましょう。戸惑うということは、まだ心の準備ができていないということです。その状態で無理に受け入れても、本当の幸福感は得られないでしょう。
身体の関係を求めてきた場合の断り方も、初めてのデートでは気を遣うことでしょう。気まずくなりはしないかと心配になってしまうケースもあります。

そこで、彼氏との初デートでセックスを求められた場合の、気まずくならない断り方についてご紹介しましょう。

「もうちょっと知ってからの方が安心できる」

彼氏との初デートを成功させる会話や服装と大事にされるコツとは
これからちゃんとした関係を築いていくためにも「もうちょっと知ってからのほうが安心できる」という断り方があります。そうすれば、彼氏も嫌がられているわけではないと納得しやすいでしょう。

「怖いからもう少し待ってほしい」

いずれできるという期待を持たせつつ「怖いからもう少し待ってほしい」と断れば、今日は無理だっただけだと思わせることができます。

「緊張するからもう少し仲良くなってから!」

これからの希望を抱かせる方法として「緊張するからもう少し仲良くなってから」と断ると、彼氏も心の距離を縮めるために努力してくれるはずです。

「生理きそうだから」

無難な方法として「生理きそうだから」という断り方も有効です。そうすれば、仕方がないことだと思えます。ただし、そのときは上手く断れても、生理が終われば大丈夫だと思われるため注意も必要です。

「もっとゆっくり楽しみたいからまた今度しよ」

大切な思い出にしたいという意味合いを含みつつ「もっとゆっくり楽しみたいからまた今度しよ」と言って断ってみましょう。次のデートでも、ふたりが楽しめるように努めてくれるはずです。
今回は、彼氏との初デートを成功させるコツについてご紹介してきました。彼氏との初デートは、相手をよく知るための最初のチャンスでもあります。お互いのことを知りながら、有意義なデートを楽しんで、素敵な恋愛関係を築いていきましょう。(探偵N/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事