2014.08.01

5年以上続いてるカップルが必ず経験している「4つの◯◯」


きっとこの記事を読んでいるみなさんは、今現在カレがいて、しかもそのカレとずーっと付き合いたくて、できれば結婚したいなと思っている人たちだと思います。
その気持ちわかります。というか、当然ですよね。
そのためにどうしたらいいのか、って考えてみても、彼氏と何年間も続いたことがない人だとなかなか思いつきませんよね。
そこで今回は、実際に彼氏と5年以上交際を続けているという2~30代女性20人に「長続きするために必ず経験しておくべきこと」を教えてもらいました。

1.どっちかの浮気

「浮気はゼッタイにあるよ。どっちも浮気しないカップルなんて2人が相当な人格者か、子供なだけ。
長続きするための試練と考えなきゃね。浮気をしてもカレが離れていかないってことは、浮気相手よりもこっちの方がいい女って思ってくれてるってことだから。ドシッと構えておかないとね」(公務員/30才)

これは長続きしているカップルの口からホントによく聞くセリフですよね。付き合いたてのカップルからしたら信じられないことかもだけど、はっきり言って人間なんてそんなに完璧じゃないし恋人を裏切るってわかっててもやっちゃうことだってあるんです。
大事なのは、それを2人で乗り越えられるか、ですね。

2.一回別れる

「私たちは、1年くらい経ったときに一回別れたんだよ。1か月くらいね。
でも今思えばあれがあったから今も続いてると思う。月並みだけど、一回離れて相手の大事さを思い知るって大事だと思うよ」(事務/30才)

別れる、だけじゃなくて片方の海外留学や単身赴任など、とにかく一定の期間お互いに会えない時間ができればよさそうですね。
「ずっとこの人と一緒にいたい」とお互いが想うためには、どこかで「一緒にいれない期間」が必要なんですね。

3.両親にあいさつ

「お互いの両親へのあいさつは、ゼッタイにしておいたほうがいいと思うな。両親からも応援されてるカップルってやっぱり続きやすいし、男って情深いから、彼女の両親を裏切らないためにも別れないようにしよう!って頑張るよ」(受付/27才)

あいさつのタイミングとしては、交際開始から1年前後がベストじゃないでしょうか?
もちろん、そこで「将来は結婚を考えています」なんて言わなくていいから、ただただ「お付き合いさせてもらってます」で十分。
この夏休みにしておくのもいいかも。

4.セックスレス期

「付き合いたては会うたびにエッチしてるかもだけど、そんなの絶対に続きっこないから(笑)。1年も経てば、月に一回すればいいほう、みたいになるよ。
でもそれってどのカップルもそうだから、焦ることないよ。むしろ、2人の関係がよりカップルから夫婦に近づいたんだと思うのがいい」(フリーランス/29才)

セックスレスっていうととにかく悪いイメージしかないですよね。でも、それはエッチなしでも好きでいられる関係になったとも言えますね。

おわりに

もちろん、これらのことを経験しないでもずーっと続いてしまうカップルもなかにはあります。でも、それは少数派なはず。ほとんどのカップルが、こうゆう試練を乗り越えているんですね。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事