2020.11.01

「したくなっちゃった...」彼氏を可愛く誘う小悪魔的セリフと使い時

「したくなっちゃった」と感じたら、正直に彼氏に伝えてもOKです。しかし、女性から誘うなんて、かなり勇気が要ることです。「エッチな女だな!」なんて、彼氏にドン引きされたらどうしようと不安にもなるでしょう。

そこで今回は、したくなっちゃったときに彼氏を可愛く誘う小悪魔的セリフや使い時を詳しくご紹介します。女性からはどう誘えばよいのか、男性にどう思われてしまうのか知りたい方はぜひご覧ください。

女性にも、男性と同じように性的衝動があります。そのため、「したくなっちゃった。」と思うことは、何ら不思議なことではありません。年齢の若いうちは、そんなふうに思う自分を恥ずかしいと感じることもあるでしょう。

しかし、こういった欲求が将来的な彼氏との結婚や出産につながっていくので、「したくなっちゃった」と素直に思えた自分を大切にしてあげてください。ちなみに、男性の「したい」も子孫を残したいという欲求が元になっています。

健康な男女が恋人同士になれば、お互いを求めあうことは自然であり当然というわけです。ただし、女性からのHのお誘いはあまり大っぴらにするものでもないといった雰囲気がカップル間にあることも確かです。
誘うのは男性の役目で、女性は求められるのを待つ。恋愛のセオリーかと思いきや、実際は必ずしもそうでないようです。ここでは、女性から「したくなっちゃった」と言われた男性心理をご紹介します。


嬉しい


「いつも誘うのは自分ばかり。彼女はそんなに自分のことを好きじゃないのでは、と不安になっていた。でも、彼女からまさかのお誘いで感激したし、安心した!」(25歳/公務員)

したくなっちゃったと女性から誘われると、恥ずかしさがありつつも、素直に嬉しいと感じる男性が多いようです。なかには、自分ばかりが彼女を誘っていることに不安やむなしさを感じている男性もいます。

「Hのお誘いは男性から」といった男性主導の恋愛の流れは時代にそぐわなくなってきているといえるでしょう。いつも彼氏からHの誘いを待っているという女性は、勇気を出してみるとよいのでないでしょうか?

燃える

「したくなっちゃったと寝ているところを急に襲われて燃えた。強引に上に乗られて、あっという間に燃え尽きた…!」(30歳/営業)

女性からしたくなっちゃったといわれて、燃えまくった男性もたくさんいるようです。普段は清楚な彼女が、そのようなことを自分の前で恥ずかしそうに口にする。男性心理には、いつもと違う彼女のギャップを見て興奮するというものもあります。

思いっきり大胆になってみれば、ますます彼はあなたのトリコになっていくでしょう。なんだかんだいって、男性はセクシーな女性が大好きです。マンネリを感じていたり、レス気味に陥ったりしているカップルにもおすすめです。


したくなる

「仕事でお疲れ気味…。でも、彼女の大胆なお誘いのおかげで大変なことに。責任はキッチリとってもらいました!」(33歳/弁護士)

明日は仕事だと朝からクタクタになってしまうので、体力を温存しておきたい男性も多いです。しかし、今夜はしないでおこうと心に誓っておきながら、彼女の「したくなっちゃった」のひと言であっさり陥落してしまう男性が多いのもまた事実。

男性心理には、目の前の性的刺激にめっぽう弱いというものもあります。だから、男性には浮気も多いわけです。「したくなっちゃった」の言葉とともに胸元を強調するような服を着たり、ボディタッチしたりを組み合わせれば、彼氏にNOという選択肢はなくなるでしょう。

びっくりする

「頭のなかが真っ白になって、一瞬フリーズした。こんなときはどうしたらいいんだろう?」(21歳/学生)

彼女に「したくなっちゃった」といわれて、シンプルにびっくりした男性も......。嫌ではないけれど、女性からの思いもかけない誘いにパニックになってしまうのです。これは恋愛経験の少なかったり、恥ずかしがり屋だったりする男子に多いよう。

男性心理には、セックステクニックに不安を持っていると積極的になれないというものもあります。戸惑っている様子が見られるなら、どう返せばよいのか迷っているんだなと優しく見守ってあげるとよさそうです。

ちょっと引く

「彼女から誘われて、ちょっと引いた......。もしかして慣れてる?」(27歳/事務)

女性はそういうことに関して意思表示しない、誘うのは男から。そう思っている男子も一定数います。そのため、女性から「したくなっちゃった」と伝えたことで、経験豊富と思われてしまい、ちょっと引かれてしまうことも......。

好きな女性に対しては嫉妬深くなってしまう男性心理もあります。付き合って間もない、もしくは彼氏が童貞などであれば、もう少し関係を深めてから誘うほうが無難かもしれません。
したくなっちゃったと、女性から言われた男性心理には喜んだり、驚いてしまったりとさまざま。そのため、付き合いが浅い、初エッチに持っていきたいなど、面と向かって言葉にするのがためらわれる時期なら、イチャイチャ程度の可愛い仕草で様子見してみるのがよいでしょう。

彼氏がまんざらでもない様子なら、セックスに持ち込めばよいです。彼氏に気乗りしない感じがあれば、目的をセックスからスキンシップに変更して、またのお楽しみにとっておきましょう。

唐突にディープキス


女性からしたくなっちゃったのであれば、唐突なディープキスが効果的です。男性心理的に、ディープキスはセックスをダイレクトにイメージさせる行為。男性にとってわかりやすいキスなので、したくなっちゃったという気持ちが伝わりやすいでしょう。

女性にはディープキスが苦手な人も多いと思いますが、大胆に舌をからめて攻めていきましょう。情熱的で濃厚なディープキスをすれば、彼氏も彼女のしたくなっちゃった可愛い気持ちを酌みとって燃えてくれるはずです。

唐突に顔や首にフレンチ・キス連打

フレンチ・キスを顔や首にたくさんスタンプするのも、したくなっちゃった時におすすめです。彼氏が感じているようなら、顔から首にかけてゆっくりと降下していきましょう。可愛い仕草だな、なんて思っていた彼氏も、「どこまで降りていくつもり?」と期待が高まるはず。

彼氏もその気なら、期待通りの展開もいいでしょう。男性が夢見るパターンです。下降すると見せかけて顔に戻れば、期待を裏切られた彼氏は逆に燃えて我慢できなくなってくれるはずです。

耳元で「したくなっちゃった......」とささや

耳は性感帯のひとつだといわれています。さらに、耳元でささやくことによって、脳にリアルなイメージを信号として吹き込むことができるのだそうです。そんなわけで、耳が性感帯の彼氏なら、思い切って「したくなっちゃった」と耳元でささやくのがおすすめ!

びっくりしたり、ちょっと引いたりする間もなく、彼氏は興奮してくれるでしょう。男性は性的な刺激にとても弱いです。したくなっちゃったと切り出しにくいなら、彼氏の耳にキスするだけでもOK。彼女の可愛い仕草で、彼からのボディータッチを引き出せるでしょう。


後ろから抱きついて顔を覗く

女性の可愛い仕草といえば、バックハグですよね。彼氏に後ろから抱きついて、上目遣いで顔を覗くようにしてみましょう。女性からのバックハグは意外性があり、男性からは思わず抱きしめたくなる、守ってあげたくなると大人気です。

その際、シャンプーや香水の甘い香りがふわっと漂えば、嗅覚から男性の性欲を刺激できるのでより効果的です。彼女を可愛いと思う気持ちが高まった彼氏の脳内は、セックス一色になってくれるでしょう。

彼氏の太ももに手を置く

したくなっちゃったなら、彼氏の太ももに手を置くのもわかりやすくておすすめです。太ももに手を置くなんて、下心そのもの!「したくなっちゃった」とハッキリした言葉はなくても、男性ならピンときてくれるでしょう。

冷え性で手が冷たい女性なら、彼氏の太ももで手を温めているフリも効果的。彼氏が期待しているようなら、そのまま肩にもたれかかって身を任せてみるとよいでしょう。
「したくなっちゃった」と、彼氏に伝えても引かれることはない。もし断られても傷つかないし、冗談にもできる。そんな絆の深いカップルなら、小悪魔的に攻めていくのがおすすめ。積極的な彼女の姿に、ムラムラしてしまう男性はとっても多いです!


「したくなっちゃった...」


身も心もしっかりと結ばれているふたりなら、「したくなっちゃった......」とストレートに伝えるのがおすすめ。女性は遠回しな言葉で自分のしてほしいことを気づいてもらおうとする人が多いですよね。

しかし、男性は察するのが苦手だったり、ハッキリ言ってくれないとわからないと思っていたりするため、女性の想いを汲みとるのは難しい場合があります。そのため、女性からストレートにHを誘うことが、男性にとって最も効果的なアピールになるでしょう。


「触っていい??」

彼氏が優しく触ってくれたら、気持ちよくなってしまいますよね。それは、男性も同じです。自分の部屋や彼の家などでしたくなっちゃったのなら、「触っていい??」とダイレクトに聞いてしまいましょう。

もしくは、触って彼氏の反応を確認してから、「触っていい??」とあえて尋ねるのも小悪魔的でおすすめ。なんなら、服のなかに手を入れてしまっても…。

彼氏が反応しているなら、「できます」ということなので、もしかすると返事を待つ必要はないのかもしれません。

「いいにおいがする~」

彼氏からボディクリームや香水などよい香りが漂っているなら、「いいにおいがする~」とくんくんしちゃいましょう。彼氏自身の匂いが好きなら、「このにおい、落ち着くんだよね」なんていいながらくんくんするのもおすすめです。

男性心理的に匂いを嗅ぐというスキンシップは、セックスを彷彿させるもの。においを嗅ぎながら彼氏の胸に顔をうずめてしまえば、したくなっちゃったという女性の気持ちを叶える流れになるでしょう。

「ねえ、しよう?」

男性心理には、おねだりされると頼られているようで嬉しくなる、男としてのプライドが満たされて快感を感じるというものがあります。そのため、したくなっちゃったときは、小悪魔っぽく「ねえ、しよう?」とおねだりしてみるのもよいでしょう。

「お願い......」と付け加えておくのも、可愛らしくてよいです。「仕方ないなー」なんていいながら、優越感いっぱいの彼氏は喜んで頑張ってくれるでしょう。


「今日、大丈夫だよ」

男性からすると、女性の生理周期は未知の世界。せっかく彼女を誘ったのに生理だったり、危険日だったりして誘いにくいものです。そのため、したくなっちゃったなら「今日は大丈夫だよ」と、女性からお知らせしてあげるもおすすめ。

ただし、男性は「避妊しなくていいの?」「安全日なんだ!」と思いがちなので、そこはしっかりとガードして臨みましょう。

「してあげようか?」

彼女の口でしてもらうのが嫌い、苦手という男性は、ほぼほぼゼロではないかと思われます。男性が口でしてもらいたがる理由は、大好きな彼女を思いっきり征服することができるからでしょう。シンプルに、気持ちいいからというのもあります。

彼女が抜いてくれたら、自分がラクして快感を得られる側面もあるでしょう。「してあげようか?」は、男性にとって断る理由がない誘い文句なのです。我慢できないほどしたくなっちゃったときに、ぜひ使ってみてくださいね。
女性から「したくなっちゃった」と言われた男性の反応はさまざま。しかし、女性からのHの誘いを喜ぶ男性のほうが圧倒的に多いので、そのままセックスに持ち込める可能性はかなり高いです。

だからこそ、女性がしたくなっちゃったときに気をつけておきたいことがあります。後で恥ずかしい思いをしないように、しっかりとチェックしておきましょう。


周りに人がいないか

女性がしたくなっちゃったときに気を付けたいのは、周りに人がいないかどうかです。公衆の面前でイチャイチャするのはよくないです。通行人に白い目で見られたり、怖い人にからまれたりすることもあるので気をつけておきましょう。

また、学生同士のカップルであれば、実家の自分の部屋がセックスする場所であることも多いでしょう。だからといって、家族など人がいるのに、コトに及んでしまうのはNGです。

バレない、聞こえるはずがないと思っているのは子供だけ。親は自分自身の恋愛経験からも、何をしているのか気づいています。実家だと無人のチャンスがないというなら、無理のない範囲でラブホを利用するのが安心です。

窓は閉まっているか

窓が閉まっているか、部屋のドアの戸締りができているかもしたくなっちゃったときに気をつけてください。空いていると、声が筒抜けの場合があります。とくに、自宅が密集した住宅街やマンションである場合、ご近所さんに丸聞こえしてしまう悲劇もあります。

また、ラブホではなく、彼氏との旅行で一般的なホテルに宿泊した場合も要注意です。ホテルのスタッフとして働いている人によると、「廊下を通ったときに、なぜかあえぎ声が響いている…」という事態がたまにあるのだそうです。

「したくなっちゃった」と女性から誘うのは、嬉しいと感じる男性が多いです。しかし、びっくりしたり、引いてしまったりなどそうでない男性も一定数います。そのため、Hのお誘いは可愛い仕草で様子見しながらしていくのが自然でよいでしょう。

これからは、女性もオープンにパートナーをお誘いしていく時代。可愛く、魅力的に「したくなっちゃった」を伝えてみてくださいね!(hayakyo/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事