2015.04.18

付き合うと危険!「セックス依存症」傾向の強い男性の見抜き方4つ


少し前のことになりますが、有名なゴルフ選手であるタイガーウッズに何十人も浮気相手がいたことで『セックス依存症』という言葉が話題になりました。
すごく美人の奥さんに比べて、浮気相手の外見は普通だったりするのが、女性からすると不思議だったりもするのですが…。

セックス依存症の人は、単に性欲が強くて我慢できない人に見えるでしょうか?ところが、セックス依存症とはそんなに単純なものではないようです。
浮気を繰り返す男性の中には、どんなに周囲を傷つけても止められずに悩んでいる人も多いのです。

様々な男女関係を見てきた元女探偵である筆者が、セックス依存症の傾向の強い男性の見抜き方をまとめてみました。

1.セックスを断ると不機嫌になる

女性なら体調が悪かったり疲れていたりして、彼の求めに応じられないこともありますよね。

セックスを断ると激怒されたり、仕事中でもエッチな電話をかけてきたり、一晩中セックスに付き合わされて会社に遅刻させられたり、とあなたの社会生活に悪い影響を及ぼすような男性は、セックス依存症の傾向が強いです。

デートの前に生理日を聞いてきて、生理なら会わないようにするような男性も要注意です。

単に体目当てという場合もありますが、セックスを拒んだり自分の思い通りにならないとキレるような男性とは付き合わない方がいいでしょう。

2.自分に自信がない

社会的に成功していたりお金持ちであったとしても、自分に自信がなくてセックスに依存してしまう男性は多いです。

他人から見ると恵まれているように見える人でも、心の中に暗い闇を抱えています。
セックスをしている瞬間だけは嫌なことを忘れられ、必要とされていると思えますが、それ以外の時間は生きている意味がないと思っているようなタイプの男性です。

一見人当たりが良くて社交的なので他人には気付かれにくいですが、身近な人間には冷淡で他人の悪口が多かったり、あなたに対して嫌味や否定が多い男性は要注意。そんな彼を助けようとすると泥沼にハマります。

性欲が異常に強いだけではなくネガティブな発言が多かったり、嫌な気持ちにさせられることが多いのであれば、彼との付き合いを考え直した方が良いかもしれません。

3.浮気を浮気と思っていない

浮気がバレても、何とも思わないで繰り返すタイプの男性は、セックス依存症の傾向が強いです。
単に性欲が強いのと、性衝動を止められないのは違います。

浮気がバレても反省するどころか、頭の中は「どうやってバレないでセックスするか」ということしか考えられない人もいます。

浮気してあなたが傷つくかどうかよりも、自分の性欲を満たすことを優先する男性だと感じたら、即別れましょう。

4.セックス依存症って治るの?

もし気になる男性がセックス依存症という病気だったとしたら、治る病気なのか気になりますよね。
もちろん治らない病気ではありませんが、「心の病」の領域になるので人それぞれ治療法は変わります。それぞれの心理状態によって治るまでの時間は異なるでしょう。

まずは心療内科などでカウンセリングを受けることをお勧めします。セックス依存症という名前なので、「セックス好き」と誤解されがちですが、中には苦痛なのにセックスが止められない人もいます。
うつ病など他の「心の病」と同様、デリケートな問題ですので、本人を傷つけないようにカウンセリングを勧めてあげましょう。

おわりに

いかがでしたか。
日本はカウンセリングに行く文化が浸透していないため、人知れず悩んでいる人も多いようです。

あまりにも淡白すぎてセックスレスになってしまうような男性も困りものですが、あなたの健康を害するようなセックス依存症の男性に引っかからないように気をつけてくださいね。

(上岡史奈/ハウコレ)

関連記事