2016.12.08

もっと大胆になるべし!実は彼がエッチのときに望んでいること・5選

「エッチは男性がリードして当然!」なんて考えている女性はいませんか?
でも彼だって「エッチのときは彼女にこうしてほしいな…」という願望を持っています。
そこで今回は「彼がエッチのときに望んでいること」について20代男性にリサーチしてみました。

1.無我夢中になってほしい!

「彼女はエッチの最中にいつも恥ずかしそうに身体を手で隠すんです。はじめはそれもかわいいなんて思っていたけれど、最近では物足りなさを感じるように…。たまには我を忘れるくらいにエッチに夢中になってほしい!」(26歳/営業)

少しの恥じらいは男性を燃えさせるひとつの要因になりますが、毎回モジモジしているのはNG。男性もエッチに集中できなくなってしまいます。恥ずかしい気持ちもわかりますが、エッチのときだけは少し大胆になってみましょう!きっとエッチ本来の気持ち良さに没頭できるはずですよ。

2.自分から動いてほしい

「俺の彼女は『フェラして』って言わないとしてくれないんだよね…。『実は嫌々やってるのかな?』って不安になっちゃう。」(22歳/大学生)

「彼女のほうから我慢できなくて腰を動かしてくれたら最高!」(24歳/金融)

エッチのときはいつも自分からリードしなければならない状況に、マンネリ感を覚える男性は多いよう。たまには彼女のほうから攻めた動きをしてみましょう。いつもより積極的なあなたを見たら、彼が興奮しちゃうのは間違いなしですよ!

3.ムードを壊さないで!

「せっかくいいムードになってきたのに、なぜかヘラヘラ笑ってくる彼女…。萎えちゃうからやめてほしい…。」(21歳/大学生)

恥ずかしさから、彼といい雰囲気になってもつい笑ってごまかしてしまう女性もいるでしょう。でもせっかくエッチまでこぎつけた彼にとっては、ムードをぶち壊されるとツラいものがあります。ここは覚悟を決めて流れにのったほうが良さそうです。

4.どこが気持ちいいのか教えてほしい!

「『どこが気持ちいいの?』と聞いてもあいまいな返事で濁されることが多い。ちゃんと言ってくれたほうがこっちもやりやすいんだけどな…。」(25歳/広告)

彼だって彼女に気持ち良くなってもらいたいのは当然のこと。彼から愛撫をされたときは「すごい気持ち良い…」「そこ良いかも…」と言葉にして伝えるようにしましょう。もしどうしても恥ずかしいという場合には、喘ぎ声に強弱をつけるのも良いでしょう。きっと彼もあなたが感じていることを理解してくれるはずです。

5.だけどダメ出しはしないで…

「エッチの最中に『マジ痛い!女子の身体わかってんの?』とキレられたことがある。いまでもトラウマですね…。」(28歳/製造)

エッチ中のガチなダメ出しは、男性のプライドを傷つけてしまいます。彼とのエッチがしっくりこないときは「ちょっとそこ痛いかも…」「もうちょっと優しく触って…」とやんわり指摘するようにしましょう。

おわりに

お互いに幸せなエッチを作るためには、相手の気持ちを読み取ることが大切です。
恥ずかしがらずにたまには女性のほうから積極的になってみましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事