2016.12.23

エッチ中にトイレに行きたくなったときってどうすればいい?

エッチ中、徐々に気持ちよくなってきたところで「ちょっと待って、トイレに行きたい!」という経験、誰しも一度はあるはず。「せっかく気持ちよくなってきたし、ここで中断したら彼にも悪いし…」なんて、考えてしまいます。
空気を読まずに急に訪れる尿意…、一体、どう立ち向かえばいいのでしょう。
今回は、エッチ中にトイレに行きたくなったときの対処法についてご紹介します!

体位を変えてみる

もしかしたら、体位が原因かも…。正常位では、彼のお腹で膀胱(ぼうこう)が圧迫されるので、尿意をもよおしやすくなります。
正常位中にトイレに行きたくなったときは、バックや騎乗位などに体位を変えてみてください。とくに騎乗位は、女性のペースで動いて刺激を調整できるのでおすすめです。彼が気持ちよくなっているときに「トイレ行かせて」なんてちょっと言いにくいという人は、「ねえ、そろそろ体位変えない?」とかわいく言ってみてくださいね。

アソコに力を入れてみる

彼を早くイカせてエッチを終わらせるのもひとつの手。
まずは、オシッコが出てしまわないようにアソコにグッと力を入れてみてください。いつもより締まって彼も気持ちよくなり、射精が早まるかもしれません。ほかにも、彼の乳首を刺激したり、「イキそう…一緒にイコ!」などとささやいたり。彼が感じるポイントをいろいろついてみてくださいね。

思い切って出してみる

もしかしたら、それは〝潮〟と呼ばれるものかもしれません。お風呂場など、すぐに洗い流せる場所や汚れてもいいところでセックスをしているなら、思い切って我慢するのをやめてみてもいいでしょう。
たとえオシッコが出てしまったとしても、男性の多くは、女性が感じて潮を吹いたのかと勘違いしちゃいます。「もう限界…」というときは、何も考えず、尿意にしたがってみてください。ただし、場所は選んでくださいね。

正直に「トイレに行きたい」と伝える

なんだかんだ、これがイチバンいいのかも。女性が、彼の気持ちが高まっているときにエッチを中断するのは申し訳ないと思うのと同じで、男性の多くも、あなたにオシッコを我慢させてまでエッチを続けたいとは思わないはず。
エッチが盛り上がっているときでも、彼に「ごめん、ちょっとトイレ行く!」とストレートに伝えてみてください。ほとんどの人は、こころよくOKしてくれるはずですよ。

事前対策を忘れずに!

エッチをしているとすぐに尿意をもよおしてしまうという人は、事前にトイレに行くように習慣づけましょう。それでもどうしても行きたくなった場合は、上でご紹介した方法を試してみてくださいね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事