2013.09.17

あなたは大丈夫?周りをドン引きさせる腐女子の妄想・4選


いつか白馬の王子様が現れる……。大人になった今でも、そう信じている女子は多いのではないでしょうか。それは腐女子も同じく、BLを見ながら「こんな男性と付き合ってみたい!」と日々妄想している女子は大勢います。

そこで今回は、そんな妄想が行き過ぎてちょっと痛々しい腐女子の特徴をご紹介しましょう。筆者の周りにいる腐女子への取材を元に、妄想が行き過ぎて失敗してしまったエピソードをいくつか集めてみました。

非腐女子の方も頭のなかで妄想するのは自由ですが、仕事疲れを解消する程度に留めておかないと、周囲から痛い女と思われてしまうかもしれませんよ。

1.BLカップルの部屋の間取り図を描いていた

「趣味でBLカップルが住む部屋の間取りを描いていたんです。自分でもなんでそんなことをしていたのか、『妄想のし過ぎだろ!』と思うんですが……。あろうことか、それを男友達に見られて『え、なにこれ……?』と引かれてしまいました。名前がジャンプの某キャラクターで誤魔化しようがなかったんです……」(28歳/派遣)

ゲーム『シムピープル』や『トモダチコレクション』を使って、BLカップルの私生活を楽しんでいる腐女子をよく見ます。非腐女子のなかにも、もし彼氏ができたら、もし結婚したら……とデート先や新婚旅行先を、彼氏もいないうちから妄想していませんか?希望を抱くのはいいですが、あまり細かい設定まで妄想して、それだけで楽しめる勢い、というところまで至っている人は、くれぐれも周囲にバレないように最善の注意をオススメします。

2.妄想と現実が曖昧

「お気に入りのカップリングを妄想し過ぎて、彼らの将来まで考えたことがあります。実際のマンガでは、ヒロインと付き合うことになるんですが。女友達の間でそのマンガの話になったとき、BLカップルの方が自分の中でデフォルトだったのでうっかり口を滑らせてしまって『え、どういうこと?』と問い詰められたときは、完全にあとの祭りでしたね……」(27歳/販売)

最近、エア彼氏や脳内彼氏が一般女子の間で流行っていますよね。なんでも、それらの妄想でも恋愛に似た効果があって、女性ホルモンが活性化するのだとか。とはいえ、うっかり口に出してしまうほどのもはや日常化している妄想はさすがに考え物。妄想と現実の境目は守り通さなければなりません。腐女子同様、妄想のし過ぎは極力控えたいですね。

3.脳内妄想が口に出てしまっている

「iOSの新機能Siriが出始めたときの話です。知り合いがみんな『Siriさん』と呼びながら会話を楽しんでいたので、私もほんの出来心で『なあSiri、最近Androidとはどうなんだ?』と聞いてみたんですよ。ところが、その一部始終を同棲していた彼に見られて『なに考えてんだ、お前……』と、冷たい眼差しで見られたのがいまでも忘れられません……」(29歳/IT)

日常会話になるほど妄想が行き過ぎているのは、完全に危険信号ですね……。非腐女子でも、乙女ゲームのやり過ぎや、イケメンアプリを多用して『○○くん、おはよう』などと口にしていませんか?冗談半分ならまだしも、口に出すほどの妄想はほかの人に聞かれてしまうリスクも背負っていることをお忘れなく。痛い女のレッテルを貼られるのも時間の問題ですよ。

4.実在の人物でも妄想

「サッカー好きな私は、腐女子目線から見ても日本選手の試合は堪りません。ユニホームも格好いいし、選手同士抱き合うところを見たら『私の○○だけど、あんたの方がお似合いだよ!』と歓喜したり。それを間近で見ている同じサッカーファンの女友達は、案の定『ははは……』と引き気味に見ていました」(26歳/製造)

マンガやアニメなどのキャラクター妄想が多いとはいえ、実在の有名人でBL妄想をする、ネットでは「生腐」などと言われるこのタイプ。一般的なファンも多い中でこのような生腐発言をしてしまうと、空気は一気に凍りつきます。また、生身の男性でも妄想していると知った男性の引き具合も、漫画キャラでの妄想がバレた時よりもダメージ大。「こいつ、俺と男友達のことでも妄想してるんじゃ…」と邪推されてしまいます。イケメンでもない限り「自意識過剰だよ!」と言い返したいところですが、生身の人間でも妄想している事実は隠した方が吉。ファン程度に留めておきましょう。

おわりに

いかがでしたか?どんな妄想をするのも、それは個人の楽しみであり、自由です。しかし、あまりに行き過ぎな妄想で、日常生活にまで支障を及ぼすようなら……妄想する時間を女磨きにおいた方が今後の自分のためかもしれません。夢見がちな自覚のある女性は重々お気を付けください。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

<オススメ記事>

関連記事