2014.07.01

男子がエッチの時にコレは言ってほしいと思っていること


男子は好んでAVを観ますが、あれは行為そのものを観たいとか、女子のアソコを観たいということもありつつ、「女子にこういうことを言われながらエッチしたいな」という感じで「耳で楽しむ」ものであったりもします。
男子はエッチの時に女子になにを言ってほしいと思っているのか? 何人かの男子にお聞きしてみました。
さっそくご紹介しましょう。

1.気持ちいい!

「舐めている時や触っている時、気持ちいい!って言ってほしいです。男の身体って女ではないので、どこを舐めたり触ったりすると女子が気持ちいいと思ってくれるのかがわからないのです」(20歳/大学生)

自分がやったことについて、言葉でリアクションを得たいというのは、男女ともに共通することではないでしょうか。犬のお腹を撫でても犬がしれっとしていたら淋しいでしょう? というようなことです。最低でも「鼻で鳴いて」ほしいですよね。恥ずかしがらずに「気持ちいい!」。これを言ってみましょう。

2.気持ちいい?

「ぼくは『気持ちいい?』って彼女に聞いてほしいです。聞いてくれることで『もっと下がいい』とか『そこはあまり感じない』とか、言えるじゃないですか。聞いてくれない時に『そこじゃない』と男子が言うと、女子は悲しがったりしますよね」(24歳/広告)

これはこの男子の証言のとおりですよね。適度に「気持ちいい?」と聞くと、証言にあったように「ピンポイントの快感」をお互いに得やすいですよね。

3.そこ!

「自分の彼女がどこが気持ちいいのかすごく知りたいので、アソコを舐めている時に、ピンポイントで舌が当たれば『そこ!』って言ってほしいです」(21歳/大学生)

ぼくのかわいい彼女はどこが感じるのだろうか? これは男子に共通する興味関心です。こんなにかわいい顔をしてクリ派なんだ! とか……いろいろ知りたいのが男子ってことですね。

4.イキそう!

「イキそう! って、一度は聞いてみたいです。ぼくがイク時にイクと言えば『いいよ』としか言ってくれないので、イキそう! と言ってほしい」(19歳/予備校生)

オレが頑張って腰を動かした成果として愛する彼女は「イキそう!」。これは男子にとったら聞きたいでしょう。オレの頑張りの最大のご褒美が彼女がイクということですからね。イク! も、イキそう! もなく、しれっとエッチが終わってしまえば、それはフランス映画のような後味の悪さが残るということです。

5.おかしくなりそう

「時々AVで『おかしくなりそう』と言っている女優さんがいますが、あれは興奮します。だってたかだか男子の10数センチくらいのもので、かわいい女子がおかしくなっちゃうんですよ!」(24歳/公務員)

オレ色に染めるという言い方がありますが、男子はかわいい彼女をオレ色に染めたいのでしょう。草食系男子だって、男ですから、オレ色に染めたいという欲求は持っているのではないかと思います。潜在的に持っているのであれば、女子の頑張りで顕在化してあげると、男女ともに身もココロも解放された素晴らしいエッチになるのではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたか?
エッチって、意外と日常のコミュニケーション能力が高い人ほど、楽しめているのではないかと思います。相手がしてくれたことを褒める(気持ちいい! イキそう!)とか、相手に自分の欲求を素直に言う(そこ!)など、日常生活に比例するのでしょう。恥ずかしがって、または気を使いすぎて何も言えないままでは、エッチにおいてはお互いを理解できないままです。ここは、お互い素直になってみてはいかがでしょうか。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事