2015.01.04

や、やめてぇ・・・!ちょいM彼氏は「5W1H」で言葉攻めすべし


みなさんの中にもちょっとだけM気質のある彼氏と付き合っている人もいると思います。
ではエッチのとき、どうしてあげてますか?

少しくらいMだからって、ムチでバチバチやるのは叩きまくるのはダメだし、かといってなにもしないのもカレとしてもちょっと物足りないかもしれません。
ちょいMなカレらしく、ちょっとだけSな感じで攻めてあげましょう。

元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさん曰く、「ちょいMな男子は英語の『5W1H』を使って攻めてあげるのが一番」とのこと。
いったいどのようにするのでしょうか? さっそく見ていきましょう。

1.What

「まず最初は、What。御存知の通り『なにを?』という英語ですね。M気質な男子には、とにかく『なにを?』と聞きまくってあげるのが大事です。『挿れたいな』と言われたら『なにを挿れたいの?』という具合にですね」

どうやらMな男子は、自分自身がスケベな言葉を言ってしまっていること自体にドキドキしてしまうんだそうです。
いろいろな恥ずかしいものの名前を言わせて、どんどん興奮させましょう!

2.Who

「次は、Who。英語で『誰が』という意味。1で『なにを?』と答えさせたらそのまま続いて『誰の?』と聞いてあげましょう。カレが『スケベな僕です』みたいに答えてくれるように誘導してあげてください」

いやぁ、完全にソフトSMプレイですねぇ(笑)。少しレベルアップしますが、カレにあなたの名前を「様」付けで呼ばせるのもいいですね。

3.When

「時間を聞くのも有効です。『いつしてほしいの?』と焦らすように聞いてあげれば『今すぐがいいです』と答えるはずですが、これだけでも相手は相当に興奮するはずです」

SMでの定番プレイである、焦らし。これと一緒にこの言葉攻めをすれば、もう我慢できなくなっちゃうはずですよ。

4.Where

「『どこを触って欲しいの?』と場所を聞くのもいいでしょう。カレ自身に自分の性感帯を告白させるだけでも、カレにとってはしびれるくらいに感じてしまうはず」

Mっ気のある人は、普通の人とはすこし違う場所に性感帯がある場合も多いです。カレの隠れた性感スポットを探り当てて、そこを集中的に攻めましょう!

5.Why

「理由も忘れずに聞いてください。『なんで挿れたいの? なんで触って欲しいの? 説明してくれないとわからないよ』とちょっとイジワルに言ってあげてくださいね。とにかくスケベな言葉を喋らせるのが大事です」

普通だったら、理由なんていちいち言いませんけど、こういう言わなくてもよさそうなことをひとつひとつ確認していくこまめな作業が、M男子を気持よくさせるコツです。

6.How

「また、実際になにかをしてあげるときに、『どんなふうに?』つまりHowを聞くのもオススメ。
例えば、『乳首を触って欲しい』と言わせたら『どんなふうがいいの?』と続けて聞いてあげれば『強くがいいです……』というふうに、相手のM性をもっともっと引き出せます」

ドMだったらアレだけど、ちょっとMくらいだと力加減や触り方が微妙でちょっと難しいというのもあります。カレが一番気持ちいいやり方を聞いて、最高に感じられる愛撫をしてあげましょう。

おわりに

どうでしたか?
みなさんももしも今、またはこの先ちょいM男子と付き合うことがあったらこの「5W1H」を使ってみてくださいね。きっとカレはあなたから離れられなくなりますよ。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事