これでイチコロッ!?「えっちなムード」を作り出す方法・4選


彼とエッチがしたいけど、どうやってムードを作ったら良いのか分からない・・・そう言った経験はないでしょうか。

ムードは自ら作るもの!あなたが主導権を握って、えっちなムードを作ってみませんか?

そこで今回は、えっちなムードを作り出す方法について紹介いたします!彼が興奮してくれるようなムードを作って、可愛くエッチに誘っちゃいましょうね。

1.髪を触りながら話す

「普通に話しながら髪の毛を触られると、ちょっとだけ意識しちゃうよね。ふわって触られると、ゾクゾクし気持ち良い。」(21才/学生)

髪の毛って意外に性感帯だったりするんですよね。ですから女子は頭ぽんぽんに弱い訳ですし、美容師さんがモテる訳です。

そしてここが性感帯なのは男性も同じみたい。普通に彼とまったりしながら髪の毛を触りつつ、おしゃべりしてみましょう。
きっと彼は少しずつえっちな気分になってくるはずですよ。

2.急に黙って見つめる

「楽しく話してたのに彼女が急に黙って見つめてきた時はすごいドキドキしたわ。もうその後はそっち系のことしか考えられなかったですね(笑)」(26才/財務)

すぐにでもエッチな雰囲気になりたい!と言うアナタにオススメの方法。急に黙って彼を見つめてみて下さい。

彼が耐え切れずに口を開いたら「しーっ」と人差し指を彼の唇に当てます。
その後に焦らしながらゆっっっくりとキスすれば、エッチなムードの出来上がりです!ぜひ真似してみてくださいね。

3.照明を暗くする

「王道かもしれないけど、照明が暗くなったらおのずとエッチな雰囲気になるよね。
彼女がいきなり電気消してきたらドキっとしちゃうかも。」(25才/美容師)

やはり暗い=エッチの風潮はありますもんね。そう思うのは男性も女性も変わらないみたいです。

しかし、いきなり真っ暗にしてしまうと小指をタンスの角にぶつけてしまうなどのハプニングを起こしかねません。
なので間接照明くらいの明るさにするのが雰囲気も良いしオススメですよ。

4.彼の股の間に座る

「この前家でまったりしてた時に、彼女が俺の股の間に座ってきたんだよね。
最初は可愛いな~って思っただけだったんだけど、徐々にエッチな雰囲気になっちゃいました。」(24才/美容師)

まったりくつろいでいる彼の後ろから忍び寄って、すっと脚の間に座っちゃいましょう。最初はきっと「こいつ可愛いな~」なんて思ってくれるはずです。

徐々に彼の股の内側をさすってみたり、彼の手を自分の胸に持っていったりしてみましょう。きっと背中に感じる彼の圧がどんどん大きくなってくるはずですよ。

おわりに

いかがでしたか?

「えっちしよう!」なんて正直に言えれば良いですが、そんなこと恥ずかしくってなかなか言えないですよね。

そんな方は以上のことを参考にして、えっちなムードを作り出してから自然にそう言った雰囲気に持っていきましょう!頑張ってくださいね!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)