2012.04.18

女子が早漏男子とのセックスにハマる理由・5選


セックスはゆっくりと時間をかけて愛し合いたいもの。気分も最高潮になり、いざ挿入。と思ったら、びっくりするぐらいに早かった。

そう、今話題の「早漏男子」。一般的には男性にとってコンプレックスにもなりうる「早漏」ですが、女性からは人気があるようです。

今回は20代女性に「早漏男子とのセックス」について意見をきいてみました。

1.前戯が丁寧

「挿入メインのセックスだとすぐに終わってしまって気まずいせいか、前戯が丁寧です。かならず入れる前にイカせてくれるので、入れてる時間が短くても不満はありません」(23歳/事務)

挿入で女性をイカせることができない早漏男子。そのことをきちんと自覚している彼らは、「せめて前戯だけは丁寧にしなければ」という思考になりやすいのかも。

2.避妊に協力的

「私の彼氏は絶対に生(ナマ)でしません。理由はすぐにイッてしまうから。いつも慣れたようにコンドームを装着してくれるので、“今日はつけるの?つけないの?”みたいな誘惑がなくて安心です」(24歳/出版)

ただでさえすぐにイッてしまう体質なのに・・そんな彼らにとって、生(ナマ)でセックスするなんて死活問題のようです。

3.騎上位を楽しめる

「騎上位って苦手だったんですけど、今の彼(早漏男子)と付き合って好きになりましたね。“そんなに動いたらやばいって・・”と言われると興奮してたくさん腰をふっちゃいます」(22歳/大学生)

なるほど。まったく反応がない「マグロ男子」や何をしても余裕綽々の「遅漏男子」とのセックスでは体感できない快楽があるようです。女の隠れた支配欲を満たす「早漏男子」、、ますます気になりますね。

4.演技疲れをしなくていい

「元カレはどちらかというと遅漏だったんです。途中で休憩をはさんでまた再開!なんてときには私の方は疲れているので、空気を読んで演技をすることになるんですよね。それと比べて今の彼は、早くイッてくれるのでラクなんです」(23歳/事務)

シーツをつかんであえぎ声を出しながらも、頭の中では「はやく終わらないかな」と考えてしまった経験、誰にでもあることでしょう。その点、早漏男子はセックス中の演技で疲れることはなさそうなので安心ですね。

5.行為後の「恥じらい」に萌える

「エッチが終わるといつも恥ずかしそうに「短くてごめんね」と謝ってくるんです。すこしカッコ悪いのですが、母性本能がくすぐられます」(22歳/大学生)

コンプレックスを自覚しているからこそ、謙虚になれるんですね。「あぁ・・マジ、腰振りすぎて疲れた。シャワー浴びてきていい?」という男よりも数倍イイ男です。

おわりに

すこししょんぼりした姿が女性を癒す「早漏男子」。一度ハマったら虜になるかもしれませんね。

(さとみん/ハウコレ)

関連記事