2014.09.16

テンションだだ下がり!エッチ中にパッと見たら女性が・・・4選


男性が燃えあがっている最中に、ふと女性を見ると驚愕の事実が発覚!上がっていたテンションはみるみるうち下がってしまい、せっかくの夜が急に寒々とした空気に…今回は、行為中に男性のテンション一瞬で下げてしまったエピソードを元に、4つの事例を紹介いたします。

1.パッと見たら・・・スマホいじっていた

「僕が頑張って彼女に愛撫していたときの話です。普段あまりエッチのときに彼女のあそこを舐めることはないのですが、『そうすれば彼女は喜んでくれるかもしれない』と思って、いざやってみました。彼女は多少声を出してはいたんですけど、いまいち体が反応しているわけでもなく、『あれ?』と思ってふと顔を上げたら…スマホをいじりながら画面見てました…」(20代/会社員)

一生懸命やっているのに、一発で男性の心はへし折られたそうです。この後男性がモチベーションを保てるわけもなく、かといって女性にスマホいじっているたことを指摘もできず、散々な有様だったようです。

2.パッと見たら・・・真顔だった

「腰を動かし始めたら、けっこうそっちに集中して目をつぶるクセがあるんです。必死に動いてたら彼女の声もどんどん大きくなってきて、『俺の努力が報われてるんだな!』と自信満々になり、ふと彼女の顔を見ました。そしたら彼女が真顔で天井を見つめてて、腰が止まりました。そしたら彼女と目が合って、俺の部屋から音がなくなりました」(30代/専門職)

上げていたテンションを一気に落とす、見事なテクニックですね。男性は一気に縮んでしまい、重い空気が部屋中に漂ったとのことです。ちなみに、彼女は無言で二コリと笑みをつくったそうですが、男性は引きつった笑いを返すのが精いっぱいだったそうです。

3.パッと見たら・・・タトゥーが入ってた

「何回か会ってた女の子で、体の相性もいいから気に入ってたんです。けど、毎回『恥ずかしいから上は脱がなくていい?』って言ってたんです。下は丸出しで何やっても平気なクセに、変わった子だなぁと思ってたんですけど、今思うと気づけよって話ですよね。その日はバックでやってたんですけど、テンション上がってた俺はおもむろに彼女のキャミソールを剥いだんです。そしたらガッツリアゲハ蝶が姿を現して…一気に硬直しました」(20代/SE)

ちなみにキャミソールを剥いだ瞬間、清楚な印象だった女性が「オイ!!」と言ったそうです。男性は反射的に謝り、二度と会うことはなかったといいます。

4.パッと見たら・・・顔が別人

「クラブで声かけた子で、俺好みのギャルでした。いい感じになったからクラブからホテル行って、酒もいい感じに入ってたから燃えましたね。汗だくになって激しくやってたら、まぁ仕方ないんですけどギャルの顔がどんどん変わっていくんですよね。かなりキツメに化粧入れてたから多少は覚悟してたんですけど、最終的には『だれだよお前』って感じで。アレやっぱキツイですね、エアコン付けときゃよかった」(20代/アパレル)

化粧をバッチリしていると、激しい行為とは対照的にどんどん本当の姿が露呈していくのは仕方ないですね。それにしてもどれだけ激しい夜だったのかと思ってしまいます。「マスカラが崩れてホラーだった」とのことですが、散々な言いようですね…

おわりに

エッチはモチベーションが大切だから、一瞬の展開でテンションだだ下がりになっちゃうと再び再燃するのは難しいかもしれません。男性のモチベーションを壊さないためにも、隠しておいた方がいい事実はしっかり隠しておきましょう。チラッと見えただけで、せっかくの熱い夜が台無しになってしまいますよ。

(月島雪乃/ハウコレ)

関連記事